220517_対外貿易の安定と質の向上を促進することに関する意見(日本語試訳)

 

国務院弁公庁による対外貿易の安定と質の向上を促進することに関する意見

国弁発(2022)18号

各省、自治区、直轄市人民政府、国務院各部委員会、各直属機関:

党中央委員会、国務院の政策決定と施策を徹底的に貫徹、実行し、対外貿易企業が困難な挑戦に対応するのを支援し、輸出入の安定と質の向上という任務目標を達成するために、経済の安定と産業チェーン・サプライチェーンの安定を支援するために、国務院の同意を得て、以下の意見を提起する。

一、対外貿易企業の生産と運営の保障を強化する。各地域は主要な対外貿易企業のサービス保障製度を確立し、積極的なサービスを提供し、対外貿易企業の困難な問題を適時に把握し、解決する。新型コロナ疫病関連地域(中・高リスク地域が所在する県級行政区域)が所在する省は、新型コロナの予防とコントロールをしっかり実施すると同時に、主要な対外貿易企業のリストと関連物流企業、人員リストを確定し、生産、物流、雇用を保障し、新型コロナの影響が及んだ対外貿易企業ができるだけ早く操業再開と生産達成をできるよう支援し、対外貿易サプライチェーンの安定を保障する。(各地域の人民政府、商務部、工業及び情報技術部、人事資源社会保障部、交通運輸部、国家衛生健康委員会は職責によって責任を負う)

二、対外貿易貨物輸送の円滑化を促進する。各地域は全国の物流円滑化を保証し、産業チェーン・サプライチェーンの安定を促進するために、テレビ電話会議の精神、及び「国務院による新型コロナウイルス感染症肺炎流行の共同予防・管理メカニズムの貨物輸送物流の円滑化を確実に実行することに関する通知」(国弁発明電「2022」3号)の要求を厳格に実行し、対外貿易貨物を重要な物資の範囲に組み入れ、貨物輸送物流の円滑化を全力で保障し、輸送需要を有する対外貿易企業は関連規定に基づいて主要な物資輸送車両通行証を申請することができる。海上・空港等の集荷・流通・輸送を効果的に秩序正しく流れを良くし、業務と通関効率を向上させる。各地域は業務プロセスを積極的に最適化し、国際定期船等の待ち時間をさらに短縮し、複雑な手続きを設定してはならず、国際コンテナ定期船の停泊業務の効率に影響を与える措置を講じてはならない。航空検問の空港税関と業務人員の保障を強化し、航空貨物輸送力を利用し、重要な部品、設備、製品の輸送を保障する。国際貨物列車輸送の沿線国とのコミュニケーションと協調を強化し、同時に鉄道検問の通関と業務効率を高める。港湾・陸上の輸送効率と通行能力をさらに深化向上させる。(各地域の人民政府、交通運輸部、国家発展改革委員会、公安部、商務部、国家衛生健康委員会、税関総署、国家鉄道局、中国民航局、中国国家鉄道集団有限公司は職責によって責任を負う)

三、海運物流サービスの機能を強化し、対外貿易を安定させる。各地域、商業協会は中小・零細対外貿易企業を組織して国際定期船会社との結合を強化し、定期船会社の直接乗客結合の業務規模の拡大をさらに推進する。上海先物取引所、大連商品取引所に上場する海運運賃、輸送能力先物の研究と推進を加速する。法律・規則に基づいて国際海運分野に対する市場監督管理を強化し、国際海運市場の関連主体が不正競争、違法価格、独占等擬いのある行為に対して調査と処理を展開する。各地域は物流、貨物代理輸送等の企業が適時に港に赴き、冷蔵貨物、危険貨物等のコンテナを受け取り、主要港の貨物の中継輸送効率を高めるのを協調的に支援する。(各地域人民政府、交通運輸部、国家発展改革委員会、商務部、国務院国資委、市場監督管理総局、証監会は職責によって責任を負う)

四、クロスボーダーEコマース取引の発展を加速させ、質を向上させ、効果を高めることを推進する。クロスボーダーEコマース取引の海外倉庫の輸出に関する監督管理モデルに対して、政策広報を強化し、販売された貨物に対して、企業が現行の輸出税還付政策を十分に利用し、適時に税還付を申請・処理するように指導する。すみやかにクロスボーダーEコマース取引の輸出返品と交換を促進する政策を打ち出されて、適時に試行を展開する。クロスボーダーEコマース取引の業界特徴に応じて、政策指導を強化し、条件を満たすクロスボーダーEコマース取引関連企業がハイテク企業として申告することを支援する。(商務部、科学技術部、財政部、税関総署、税務総局は職責によって責任を負う)

五、輸出信用保険の支援を強化する。輸出信用保険の短期保険の規模を拡大する。中国の輸出信用保険会社が法律、規則に基づくコンプライアンス、リスク制御可能な前提で、対外貿易企業が多元化市場をさらに開拓させることを支援するよう奨励する。輸出信用保険機構は引き続き対外貿易企業の保険の引受・賠償請求処理を着実に行う。(財政部、商務部、中国銀行保険監督管理委員会、国家発展改革委員会、中国輸出信用保険会社は職責によって責任を負う)

六、輸出入の信用支援を強化する。金融機関が、発展の見通しが良好であるが、一時的に困難になっている対外貿易企業に対して、盲目的に貸し出しを惜しまず、貸し渋り、貸しはがし、融資遅延をしてはならない、リスク管理の要求と企業運営の実際に基づいて、企業の合理的な資金需要を満たすことを支援する。(中国銀行保険監督管理委員会、人民銀行、商務部、国家発展改革委員会、輸出入銀行は職責によって責任を負う)

七、中小・零細対外貿易企業に対する金融支援をさらに強化する。各地域は「政府・銀行・企業」の結合を強化し、緊急に資金が必要な中小・零細対外貿易企業のリストを整理し、「リスト式」の管理を展開し、市場化の原則に基づき、主要な支援を提供する。輸出信用保険による中小・零細対外貿易企業に対する支援を強化し、中小・零細対外貿易企業に対する保証の引受範囲を昨年の基礎の上にさらに拡大する。中小・零細対外貿易企業の保証引受と賠償請求処理条件を最適化し、賠償請求処理時間を短縮する。金融機関が市場化の原則に基づいて対外貿易企業、特に中小・零細対外貿易企業に対する信用支援を強化することを奨励する。金融機関と保険会社は輸出信用保険証券における融資協力を深化させ、中小・零細対外貿易企業に対する融資と信用補完支援を強化し、信用保険証券の融資規模を拡大するよう奨励する。(各地域人民政府、財政部、商務部、人民銀行、中国銀行保険監督管理委員会、輸出入銀行、中国輸出信用保険会社は職責によって責任を負う)

八、対外貿易企業の為替リスクへの対処能力の向上を加速させる。人民元の為替レートの合理的な均衡レベルにおける基本的な安定を維持する。各地域は対外貿易企業に対して、より多くの為替レートリスクを回避する訓練、コンサルティング等の公共サービスを提供する。金融機関の外国為替商品のイノベーションと最適化、末端銀行機構のサービス能力を向上させ、為替レートリスク回避の第一の口座を積極的に増加させ、ネット銀行、オンラインプラットフォームの為替レートリスク回避モジュールを最適化し、業務取扱の利便性を高め、内部審査と奨励等の方式を通じて中小・零細対外貿易企業に対する為替レートリスク回避サービスを強化する。(各地域人民政府、商務部、人民銀行、中国銀行保険監督管理委員会、国家外国為替管理局は職責によって責任を負う)

九、クロスボーダー貿易の人民元決済環境を持続的に最適化する。各地域人民銀行の支店、商務主管部門が協力を強化し、クロスボーダー人民元決済に関する広報・訓練を強化するよう支援する。より高いレベルの貿易投資人民元決済の利便化の試行を秩序正しく展開する。金融機関が商品サービスのイノベーションを強化し、対外貿易企業に人民元貿易融資、決済を含む総合的な金融サービスを提供するよう奨励する。金融機関が法律・規則に基づく前提で、証明書電子化審査等の方式を通じて決済プロセスを簡素化し、クロスボーダー人民元決済効率を高めることを支援する。(各地域人民政府、人民銀行、商務部、中国銀行保険監督管理委員会、中国輸出信用保険会社は職責によって責任を負う)

十、企業がオンラインチャネルをうまく利用して貿易取引を拡大することを促進する。中国輸出入商品取引会(広州交易会)等の展示会のデジタル化、インテリジェント化の構築を加速させ、クロスボーダーEコマース取引プラットフォーム等との連動と相互促進を強化し、仮想現実(VR)、拡張現実(AR)、ビッグデータ等の技術を積極的に適用し、クラウド上の展示室、仮想ブース等の新しい展示モデルを最適化し、供給と購買のインテリジェント的結合を採用し、企業の取引の利便性を高める。各地域、主要な業界協会はイノベーション的なオンライン展示モデルを最適化し、主要な国別、有利な産業、特色ある地域に焦点を当てて、国別展示会、専門展示会、特色展示会を構築し、企業がオンラインチャネルでより多くの注文を獲得するのを支援する。各地域は対外経済貿易発展特別資金等の関連資金を積極的に利用し、中小・零細企業が「国内オンラインでの相談、国外オフラインでの商品展」等の方法で海外展示会への参加を支援する。商業協会、貿易促進機構、海外駐在機構、海外中国資本企業協会は積極的に展示会企業と出展企業が海外バイヤーとの結合を支援する。(各地域人民政府、商務部、外交部、財政部、農業農村部、中国貿易促進会は職責によって責任を負う)

十一、イノベーション、グリーン、高付加価値製品の国際市場開拓を奨励する。各地域の工業と及び情報技術、ビジネス、漢方医薬等の部門は、医薬企業の国際人用薬品登録技術協調会(ICH)、薬品検査協力計画(PIC/S)メンバーの所在国または地域と世界保健機関等において、中国・西洋医薬製剤と生物製品の登録・認証することを支援する。(各地域人民政府、商務部、工業及び情報技術部、財政部、国家医薬品監督局、国家漢方医薬局は職責によって責任を負う)各地域はさらに良好な政策環境を構築し、対外経済貿易発展特別資金等の関連資金をよく利用し、社会投資を積極的に指導し、企業が高品質、ハイテク、高付加価値のグリーン・低炭素貿易を展開することを支援する。(各地域人民政府、商務部、財政部は職責によって責任を負う)一定の条件にあう中国資本銀行の海外機構が法律・規則に基づいて、リスク制御可能な前提で、国外の消費金融商品を積極的に提供し、国外の消費者による中国ブランド自動車購入を支援するよう奨励する。より多くの地域で中古車の輸出業務を展開し、中古車の輸出規模を拡大し、中古車の輸出品質を向上させることを支援する。(商務部、公安部、中国銀行保険監督管理委員会は職責によって責任を負う)

十二、輸入促進プラットフォームの育成と構築を強化する。輸入貿易促進イノベーションモデル区の輸入、サービス産業の促進、消費の向上、モデルの指導等の分野での役割を強固にし、向上させる。新しい輸入貿易のイノベーションモデル区を育成し、高品質の製品の輸入を拡大する。(商務部、国家発展改革委員会、財政部、人民銀行、税関総署、市場監督管理総局、国家外国為替管理局、国家医薬品監督局、輸出入銀行は職責によって責任を負う)

十三、加工貿易の安定的な発展を支援する。地域交流と協力を深化させ、労働集約型対外貿易産業の国内での段階的な転換、安定的な発展を支援し、雇用を保障し、農村の活性化と地域協調的発展を支援する。中西部と東北地域の労働集約型加工貿易関連産業を国家が奨励する産業目録に組み入れ、加工貿易の段階的な転換を持続的に指導することを研究する。企業が総合保税区内で「両端在外(加工貿易を前提に、材料調達先と製品販売先の両端が海外にあること)」における保税補修を展開することを支援し、大型医療設備、インテリジェントロボット等の高付加価値、低汚染物排出製品を徐々に修理製品目録に組み入れる。総合保税区内で自動車エンジン、トランスミッション等の製品の保税再製造の試行を展開することを模索している。(各地域人民政府、商務部、国家発展改革委員会、工業及び情報技術部、財政部、生態環境部、税関総署、税務総局は職責によって責任を負う)

各地域と各関連部門は、習近平の新時代中国の特色ある社会主義思考を指導とし、党中央員会と国務院の政策決定と施策を徹底的に実施し、対外貿易業務の安定化を重視し、企業の受注を維持するための業務を強化し、輸出入の安定と質の向上の目標を全力で達成する。各地域は実情を踏まえ、対応した措置を打ち出し、誠実に実施を組織し、地域における様々な政策と措置の効果的な実施を推進しなければならない。商務部は各関連部門との政策指導を強化し、情勢の変化を綿密に追跡・分析し、様々な措置を講じ、対外貿易を安定させなければならない。各関連部門は職責によって分業し、綿密に協力し、貫徹と実行をしっかりと押さえ、各政策措置の実行を確保しなければならない。

国務院弁公庁

2022年5月17日

(中国語原文)
http://www.gov.cn/zhengce/content/2022-05/26/content_5692364.htm